風俗から抜け出せない

それだけで十分だと思ったんです

前回指名したIさんとのプレイは、満足度の高いものになりましたね。風俗はプレイ内容がそんなに厳密に定められているものではないじゃないですか。どんな展開になるのかは文字通り、その場の雰囲気次第だと思うんです。それでも攻守交替しつつ楽しむものだと思うんですけど、前回に関しては受け一辺倒でした。それは、彼女のテクニックが素晴らしかったからこそです。だから受け身なだけで十分だろうって思ったんですよね。彼女、良いボディをしていました。それを押し付けるかのようにこちらに肉薄しつつ、こちらのことを刺激してくれたんです。体の質感も重なり、こちらの興奮はその時点でかなりのものになっていたんですよね。そこからいろんな形で攻めてもらいましたけど、やる気もあるしアグレッシブだしで、彼女のような風俗嬢に攻められるのは幸せだなと思いました。だから受けているだけで最後まで満足出来ましたね。彼女のお口への発射の満足感も半端なかったですし。

色白ってやっぱりいいものですね

特にこれと言って特別好みのタイプがいる訳ではないんですけど、やっぱり色白の女の子が好きなのかもしれません。この前風俗で出会ったEちゃんは本当に色白。透き通るかのような白さで、おそらくこれまでの風俗嬢の中で白さ部門であればダントツの一位なんじゃないかなと(笑)別に色白ってだけで他に何かあった訳じゃないんです。他は普通に、オーソドックスなプレイを楽しんだだけなんですけど、色白ってだけでこっちのテンションやモチベーションが三割り増しくらいになりましたね。それに、彼女も色白ではありますけど、感度の良い子だったんです。むしろ風俗嬢としての売りはそこですよね。微乳って訳ではないものの、感度は相当良かったので、自分との相性もかなり良かったんじゃないかなって。それもあってか、自分なりにかなりテンションが上がったので、やっぱり風俗では顔とかスタイルはもちろんですけど、大前提として色白の子を指名した方が良いのかなって。